◆ はじめまして

 

 ■ こんにちは。今井会計事務所です。  

  

 税理士ss.jpg平成27年の相続税法改正により、サラリーマン家庭の一部にまで、相続税がかかるようになりました。相続税は 「特別な税金」 から 「一般的な税金」 に変わりつつあります。

 

 しかし相続税は税額を減らしたり、なくしたりすることが、最も簡単な税金でもあります。生前から適切な節税対策を行えば、確実に税負担を減らす ことができます。

 

 また相続が原因で、親族間の争いが起きることもあります。このような事態も対策をすれば避けることが可能です。将来、税金の負担を軽くしたい方や、親族間の争いを避けたい方には、生前対策をおすすめします。

 

 ■ 目標は 「お客様のご負担を軽くすること」

 

 当事務所は1970年の創業以来、守山区内の旧家の地主様や、都心部の賃貸ビルオーナー様、急成長によって株価が高騰した同族会社様から、一般的なご家庭に至るまで、数多くの仕事をお引き受けしてきました

  

 これらの経験を通じて、膨大な数の不動産や金融商品の評価に携わることができました。また親族間の争いを避けるための工夫も重ねてきました。その結果、蓄積されたノウハウは、現在の仕事に生かされています。

 

 税理士事務所として目指すべきこと。それは 「税金だけではなく精神的なご負担まで軽減すること」 ではないでしょうか。そのためには高度な知識と技術の修得、お客様に対する深い理解が欠かせないと考えています。

 

 守山区、千種区、名東区、北区、東区、尾張旭市、春日井市、瀬戸市で、相続税でお悩みの方は、当事務所を候補の1つにしていただければ幸いです。専門家としてご希望に沿えるよう、尽力させていただきます。

 

2017年 1月20日     税理士 今井 睦明

 

◆ 相続税申告の料金

 

  ■「お見積もりは無料」 の明朗会計

 

 税理士事務所が初めての方にも、安心してご利用いただけるように、料金は料金表に基づいて算定しています。当初、無料にて 「報酬のお見積もり」 をし、最終的に請求額が異なる場合は、「どの資産がいくつ増えたから」 など、計算根拠について具体的に説明しております。このような方法を採用しているため、相続税申告に関する報酬トラブルは、一度もありません。

  

   ■ 料金の計算方法 (消費税込) 

 相続人の数 @基本料金  A相続税の計算と書類作成料金  B請求額(@+A)
1人

151,200円

財産の種類と数、適用した特例の種類に応じた料金 

151,200円+A 

2人

194,400円

財産の種類と数、適用した特例の種類に応じた料金  

194,400円+A 

3人

237,600円

財産の種類と数、適用した特例の種類に応じた料金 

237,600円+A 

4人

280,800円

財産の種類と数、適用した特例の種類に応じた料金 

280,800円+A 

  

  ■ 料金の具体例 (消費税込) 

相続人の数 @基本料金 A相続税の計算と書類作成料金 B請求額(@+A)
1人

151,200円

不動産は自宅のみ、小規模宅地 (自宅の土地を

▲80%評価) 適用、家屋も自宅のみ、葬式費用

3箇所、預金口座2口、遺産総額1億5千万円以下

 = 64,800円

216,000円

2人

194,400円

不動産は自宅のみ、小規模宅地 (自宅の土地を

▲80%評価) 適用、家屋も自宅のみ、葬式費用

3箇所、預金口座2口、、配偶者の税額軽減適用、

遺産総額1億5千万円以下 = 70,200円

264,600円

3人

237,600円

不動産は自宅のみ、小規模宅地 (自宅の土地を

▲80%評価) 適用、家屋も自宅のみ、葬式費用

3箇所、預金口座3口、上場株式3銘柄、生命保

険3口、配偶者の税額軽減適用、遺産総額1億

5千万円以下 = 113,400円

351,000円

4人

280,800円

不動産は自宅とアパート1棟の計2箇所、小規模

宅地 (自宅の土地を▲80%評価) 適用、家屋も

自宅とアパート1棟の計2箇所、葬式費用5箇所、

預金口座5口、上場株式5銘柄 生命保険5口、

配偶者の税軽減適用、遺産総額1億5千万円

以下 = 194,400円

475,200円

    ※ 資料収集費用等は実費請求

 

◆ 相続税申告に関するフォロー・サービス

  

 今井会計事務所は、数多くの相続税申告を、お引き受けしてきました。これらの経験を生かし、相続税の申告業務に限らず、それに伴う面倒な手続きに対しても、フォローするサービスを可能な限りご用意しています。

 

 たとえば 「資料集めの代行」。ご多忙なお客様や、ご病気のお客様、ご高齢のお客様のお役に立てれば幸いです。相続後の 「不動産の名義変更」 なども、お客様は自署押印だけで済むように、ご負担を軽くしています。

 

◆ 相続税対策に関するサービス

    

 相続税対策サービスは 「1.一般家庭向け」 「2.資産家向け」 「3.中小企業向け」の3コース。それぞれの内容をご紹介します。 

 

 1.「一般家庭向け」 の 相続税対策サービス 

  一般のサラリーマン家庭にも相続税がかかるケースが増えましたが、生前に相続税対策を進めていれば、相続税がかからないケースも少なくありません。無料相談をご利用いただけば、目安となる相続税の金額を算定します。また一般家庭の相続税申告は、決して難しくありませんので、低料金にてサービスをご提供しております。  

 

 2.「資産家向け」 の 相続税対策サービス 

  1970年以来の経験と実績を生かして、各種生前贈与はもちろん、不動産管理会社を利用する方法などによって、確実に税負担を減らすことができます。時間をかけるほど大きな効果が見込めるため、お早めのご相談をおすすめします。ご先祖から受け継いだ財産を、少しでも多くご子孫に残せるよう、ご協力いたします。  

 

 3.「中小企業向け」 の 相続税対策サービス 

  中小企業を経営していると、自社株にも相続税がかかります。しかし自社株は売却できないため、納税資金になりません。生前にできる限り、株価を下げておく必要があります。また経済産業省が推進する 「事業承継税制」 の認定を受けると、自社株に対する相続税を最大80%猶予・免除することができます。 

 

▲このページのトップに戻る